2021.5 イベント:Writing the Future of Infectious Disease

Twist Bioscience(以下Twist)は、5月26日(水)、感染症の研究開発動向や製品情報をキャッチするための最良の機会を提供しました。引き続き、様々な分野で同様の形式でのバーチャルイベントを継続していきます。今後も、同じ申込みサイトから分野別にイベントの提供を続けます。

https://www.writingthefuture.events/register/

今回は、CEOのスピーチを含めた3つの基調講演、6の講演、さらに、ネットワーキングからなる、半日のバーチャルイベント「Writing the Future of Infectious Disease」を開催しました。以下のようなご興味のある講演のみをオンデマンドでビデオ聴講することも可能です(各画面をクリックすると各セッション)。

2021年5月の “Writing the Future of Infectious Disease “では、感染症の分野で活躍するオピニオンリーダーたちが、それぞれの研究成果を紹介し、将来の展望について語りました。全ての講演についてオンデマンドでビデオ視聴もできます。

以下のような最先端のトピックスに関するプレゼンテーションを準備しました:
・Mapping All Viruses on Earth and a Few for Mars
・Catching SARS-CoV-2 by Sequence Hybridization
・SARS-CoV-2 Variants: How to “Capture” them
・Prioritization of Antimicrobial Targets by CRISPR-based Oligo Recombineering
・Capturing the Resistome: a Culture-free Approach Based on ARESdb
・Development of a Universal Pan-pathogen Infectious Disease Diagnostic など

こちらからオンデマンド視聴ができます(事前登録が必要です):
https://www.writingthefuture.events/id_ondemand