2021.5 EBRCの倫理規定を支持

Twist Bioscience(以下Twist)は、エンジニアリング・バイオロジー研究コンソーシアム(EBRC)、およびその「Statement of Ethics in Engineering Biology Research(エンジニアリングバイオロジー研究における倫理声明)」を支援することを発表しました。この倫理声明の目的と原則を説明した論文「Guiding ethical principles in Engineering Biology Research」がAmerican Chemical Societyが出版する査読済みの化学ジャーナル「ACS Synthetic Biology」に掲載されました。

エンジニアリングバイオロジー分野の進歩は、医療、食品・農業、環境維持、バイオインダストリアル製造などの分野に大きな影響を与えています。急速に成長し、大きな影響力を持つ他の多くのテクノロジーと同様、この革新的な研究の長期的な影響を考えると、利用をサポートするためのガイドラインや倫理的枠組みが必要となります。EBRCの声明では、人々や社会、環境に有益な製品やプロセスを開発するなど、いくつかの指針となる原則を考慮し、研究の各段階で倫理的・社会的な影響を認識し、留意することを科学者に求めています。

Twistは、健康と持続可能性の向上に貢献するとともに、外部の専門家と積極的に協力し続けています。EBRCの倫理規定は、私たちのコミュニティにさらなる指針を与えるものです。

詳細は下記の英文記事をご覧ください:
https://investors.twistbioscience.com/news-releases/news-release-details/twist-bioscience-supports-engineering-biology-research