2021.4 抗体の最適化および医薬品研究用ライブラリへのアクセスをスタンフォード大学に提供

Twist Bioscience(以下Twist)は、Twistの革新的な抗体探索のサービスやTwistが独自に開発した「ライブラリ・オブ・ライブラリ」をスタンフォード大学が利用できるよう、契約を締結しました。

スタンフォード大学の Innovative Medicines Accelerator(IMA)を通じて、同大学の研究者はTwist独自の抗体を最適化するプラットフォームに加えて、事前に構築され検証された一連の合成抗体ライブラリである「ライブラリ・オブ・ライブラリ」を利用できるようになります。

IMAに参加している学術研究機関は、これらのライブラリにアクセスして個別に新しい抗体を探索したり、Twist Biopharma部門に抗体の探索や最適化のプロセスを依頼することもできます。「ライブラリ・オブ・ライブラリ」へのアクセスは各研究室毎に可能で、本契約に基づき、神経科学分野のターゲットに対する新規抗体を発見するプロジェクトが始まります。

DNAを大規模に製造するTwistのユニークな技術を用いて、精密に設計された独自の抗体ライブラリを構築することができます。正確で合理的に構築可能なライブラリ作製のアプローチと、アカデミアの研究機関が有する洗練されたバイオインフォマティクスやソフトウェアの専門知識を組み合わせることにより、抗体治療薬開発のスピードを上げ、新たな抗体の創成を促進します。

詳細は下記の英文記事をご覧ください:
https://investors.twistbioscience.com/news-releases/news-release-details/twist-bioscience-provide-antibody-discovery-optimization-and