2021.3 GPCR抗体を探索するための協和キリンとの提携について

Twist Bioscience(以下Twist)は、協和キリン株式会社のグループ会社である Kyowa Kirin Pharmaceutical Research, Inc.(以下「協和キリンファーマシューティカルリサーチ」)と、未発表のGタンパク質共役型受容体(GPCR)標的分子に対する治療用の新規抗体を発見するために提携したことを発表しました。

協和キリンファーマシューティカルリサーチは、Twistが独自に開発したシリコンプラットフォームを用いて作成される、堅牢で多様性に富んだ最先端のライブラリと、協和キリンファーマシューティカルリサーチが持つ多様なライブラリを組み合わせることで、最適な抗体治療薬の迅速な発見を目指します。

本契約に基づき、TwistのBiopharma部門が保有するバイオロジクス探索のための独自の「ライブラリ・オブ・ライブラリ」を活用して、新規のGPCRターゲット特異的抗体、ヒトの免疫系で発生する配列に合わせて精密に設計された独自の抗体を同定します。Twistは、GPCRなど創薬が困難なターゲットクラスに特化したライブラリを保有しており、今回の提携では、これらのライブラリを活用します。新たな差別化技術を用いて創薬プロセスを促進しながら、業界トップクラスの治療薬を開発を進めます。

詳細は下記の英文記事をご覧ください:
https://investors.twistbioscience.com/news-releases/news-release-details/twist-bioscience-and-kyowa-kirin-partner-gpcr-antibody-discovery