2020.7 生物学的製剤の探索機能を強化するための武田製薬との提携について

Twist Bioscience(以下Twist)は、武田薬品工業株式会社(以下「武田薬品」)と、武田薬品が開発しているがん、希少疾患、神経科学、消化器疾患を対象とした生物学的製剤パイプラインに含まれる抗体の探索、検証、最適化のための独自のファージ・ディスプレイ・ライブラリへのアクセスについて提携したことを発表しました。

武田薬品は、Twist社が独自に開発したシリコンプラットフォームを用いて作成される、堅牢で多様性に富んだ最先端のライブラリと、武田薬品の創薬・開発に対する深い知見を組み合わせることで、標的となる生物学的製剤候補のパイプラインの拡大を目指します。

本契約に基づき、TwistのBiopharma部門が、Twist Biopharma社が保有する「ライブラリ・オブ・ライブラリ」を武田薬品にライセンス供与、Twistは武田薬品と共同で、新たな抗体候補の発見、検証、最適化に取り組んでまいります。

詳細は下記の英文記事をご覧ください:
https://investors.twistbioscience.com/news-releases/news-release-details/twist-bioscience-signs-two-biopharma-technology-agreements