2020.10 次世代の個別化T細胞治療のための広範な戦略的パートナーシップを発表

Twist Bioscience(以下Twist)は、がん治療のための個別化T細胞治療を開拓するNeogene Therapeutics(以下Neogene)社と広範な戦略的パートナーシップ契約を締結したことを発表しました。癌に関連したDNA変異により癌細胞に見られる変異タンパク質を標的としたNeogene社独自の専門知識と、TwistのDNA合成プラットフォームおよび製品ラインを活用して、癌患者のための個別化されたキメラ抗原受容体(CAR)T細胞療法およびT細胞受容体(TCR)療法を開発していきます。

Neogene社は、Twistの新しい技術を用いて固形がんの治療パラダイムを変えることに尽力しており、個別化された患者ベースでの人工T細胞療法のための腫瘍特異的TCRへのアクセスを提供します。Twistは、Neogene社のために特化したT細胞受容体(TCR)の変異体遺伝子ライブラリを作成、さらに、Twistの「ライブラリ・オブ・ライブラリ」を用いて、がん標的に対する特異的な機能、親和性、特異性を持つ抗体も発見する予定です。これらの抗体は、その標的に対して非常に細かい(一点)特異性を持ち、そのような標的に対する新しいCAR-T療法の可能性を提供します。

詳細は下記の英文記事をご覧ください:
https://investors.twistbioscience.com/news-releases/news-release-details/twist-bioscience-and-neogene-announce-broad-strategic